BLOG

開業に役立つブログ

読書日和│大崎善生『聖の青春』~棋士村山聖の一生を描いた小説~

投稿日 : 2017年4月12日 / 更新日 : 2021年6月28日

Pocket

大崎善生『聖の青春』を読みました。

棋士村山聖の一生を描いた自伝的小説で、松山ケンイチ主演で映画化もされた作品です。

こんな人がいたなんて知らなかったので、すごい人がいたんだと驚き感動した必読の一冊です。

読書日和│大崎善生『聖の青春』

あらすじ&感想

幼いころにネフローゼ症候群という重い病に冒された村山少年は、重病の少年少女が生活する病室のなかで将棋に出会う。

動きたいけれど動けない病院の生活で将棋という翼を手に入れた村山少年は、将棋にのめり込んでいき成長につれてメキメキと実力を伸ばしプロ棋士を目指すようになる。

厳しい奨励会を勝ち抜けプロになった村山聖は、谷川浩司を倒すべく、同世代の羽生善治、佐藤康光、森内俊之、先崎学などの棋士達と切磋琢磨してA級棋士になるが再び重い病が村山聖の体に襲いかかる。

 

将棋に興味がなかったので、棋士の名前や将棋の戦法が出てくると分からないところもありますが、それ以上に村山聖という棋士の名人位への執着心と覚悟に驚きます。まさに事実は小説より奇なりです。

また村山聖という人の人間性や、周りの家族や棋士の人間性がすばらしいです。家族のように村山の世話する森信雄師匠は美しいですし、羽生善治さんとの定食屋での食事シーンや、死の間際に羽生さんに会いに行くシーンは言葉以上に伝わるものがあります。

将棋に興味がなくても読んでよかったと思える一冊でした。将棋始めてみようかな。

最後に『シェア』のお願い

この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。   少しでも興味が湧いたり、おもしろいと思ったらの『シェア』ボタンを押してください。(ボタンは記事下部にあります↓   優良なコンテンツを書き続けるために頑張りますので、興味のある記事を読んで頂けると幸いです。
Pocket

投稿タグ :

無料ガイドブック(PDF)プレゼント

美容師必見!創業融資を受けるための
説得力のある事業計画書の書き方のコツ

~3ヶ月後に美容室を開業する美容師のための成功マニュアル~

無料ガイドブック(PDF)プレゼント

開業をご検討中の美容室オーナーに役立つノウハウをまとめました。

主な内容
・開業時の創業融資はなぜ重要か?
・創業計画書の書き方〔具体例〕
・融資の申込みから面談、決定までの流れ
 など
資料請求はこちらから

Copyright © 萩原健志税理士事務所 All Rights Reserved.

TOP