BLOG

開業に役立つブログ

税理士とホームページ

投稿日 : 2015年5月6日 / 更新日 : 2018年3月9日

Pocket

独立しようとするときに悩むのが営業です。

今まで勤務税理士だったので営業はしていませんでした。

しかし、開業するには自分で営業するしかありません。

周りの先輩税理士に聞いたところ、

  • ハウジングメーカーの展示場で相談会の講師をする
  • 税理士会のセミナーの講師をする。
  • 勤務税理士時代の知り合い(顧問先や司法書士)の紹介を受ける。
  • 税理士紹介サイトに登録する

といったことをやっているようです。

しかし自分はまだ独立していないためできることが限られています。

そこでホームページを作って自分の状況や考えを発信することにしました。

また、開業後もホームページから営業できたらと思っています。

自分がホームページでの営業を選んだ理由としては、

  • ワードプレスで簡単にホームページが作れる。
  • コストがかからない
  • 時間がかからない
  • 自分の考えを発信できるため、その考えに共感できる人が連絡をくれる可能性が高い

といったことが挙げられます。

もちろん、まだまだワードプレスの知識が弱いため勉強しなければなりませんが、自分でホームページを運用できれば制作会社に頼まない分コストが安くなります。

ホームページを作るのにワードプレス以外にもいろいろとありますが、ワードプレスを選んだのには

  • 簡単
    ワードプレスはhtmlやCSSなどの専門知識がなくても作れます。実際自分も一か月で形になりました。もちろん改善の余地がありますが。
  • 運営が手軽
    ワードプレスは作るのも簡単ですが、運営も手軽にできます。
    ブログの更新やお知らせ、ページを増やすのも専門知識がなくてもできるのが非常にうれしいです。
  • コストが安い
    ワードプレスは作るのも運営も簡単にできるため、制作会社に頼まずにできます。
    また、オープンソースのため、世界中の人がいろいろな機能を開発して自由に使えます(ほとんど無料)

ワードプレスを学んでみてはいかがでしょうか。

では、また。

Pocket

無料ガイドブック(PDF)プレゼント

美容師必見!創業融資を受けるための
説得力のある事業計画書の書き方のコツ

~3ヶ月後に美容室を開業する美容師のための成功マニュアル~

無料ガイドブック(PDF)プレゼント

開業をご検討中の美容室オーナーに役立つノウハウをまとめました。

主な内容
・開業時の創業融資はなぜ重要か?
・創業計画書の書き方〔具体例〕
・融資の申込みから面談、決定までの流れ
 など
資料請求はこちらから

Copyright © 萩原健志税理士事務所 All Rights Reserved.

TOP