東京・川崎・横浜で美容室を開業するなら、当税理士事務所が融資による開業資金の調達をしっかり支援します。当会計事務所なら初期費用を抑えスタートダッシュに失敗しません。また経理や確定申告などの手続きも美容師をしっかりサポート!
ブログ

タグ : 創業融資

開業1年目の信用保証料の経理処理のポイント│経費それとも資産?

開業時に銀行や信金から創業融資を受ける際に、信用保証協会に信用保証料を支払うことがあります。 信用保証料を支払うことで、万が一返済ができなくなった場合に、本人に代わって金融機関に返済してくれます。 保証料の金額は、借入総 …

信用保証協会に支払った信用保証料の経理処理と消費税のポイント

個人事業主必見!公庫の創業融資の申し込みに必要な4つ書類

日本政策金融公庫に創業融資を申し込むときは、借入申込書の他にも提出する書類があります。 開業まで時間がないと、慌ててしまい準備に手間取ってしまう可能性もあります。 そこで、これから美容室や飲食店を開業する個人事業主のため …

日本政策金融公庫の創業融資の申し込みに必要な書類

税理士には開業6ヶ月前から相談しておいた方がいい意外な理由

美容室の開業にはたくさんの準備があり、はじめて開業する人にとっては、わからないこともたくさんあります。 そんなときに身近に税理士の知り合いがいると、税金や手続きの相談ができてとても便利です。 確定申告の直前に慌てて税理士 …

税理士に美容室の開業をサポートしてもらうメリット

【対象・限度額・利率】創業融資と経営力強化資金の比較まとめ

美容室などの個人事業を開業する場合、開業資金の融資で頼りになるのが日本政策金融公庫です。 そして、日本政策金融公庫の融資制度のなかでも、開業時に使いやすいのが『新創業融資』と『経営力強化資金』です。 新創業融資を知ってい …

開業するなら知っておきたい新創業融資と経営力強化資金の違い

経営革新等支援機関で創業融資を受けるメリット・デメリット

美容師や整体師が独立開業する場合の、平均開業資金は900万円から1,000万円が必要となります。 自己資金が200万円から300万円だとすると、残り700万円から800万円は融資を受けることになります。 この創業資金の負 …

経営革新等支援機関

美容室・整体・飲食店の開業融資サポート(sidebar)

ブログのカテゴリー

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 萩原健志税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.