Pocket

ブログのコツ税理士の独立を決めた時から始めたブログが200記事に到達しました。

書いた期間は1年弱ですが、1周間で3つから4つの記事をコツコツと書いてきました。

そのおかげで、月間のアクセス数(PV)が1万を目指せる所まで来ました。

そこで、ホームページの制作方法やアクセス解析について何も知らない自分が、200記事を書いて気づいたブログのアクセス数を上げるブログの書き方を素人目線でまとめました。

ホームページのPVの推移

読者を意識するネタ探し

ブログというと市川海老蔵や北斗晶など芸能人をイメージしますが、これらは全く参考になりません。

『日記=ブログ』が成立するのは、芸能人と相当文章がうまい人に限られます。

そこでブログのネタで大事なのは、読者を意識したネタ探しです。

具体的には、検索キーワードを意識したネタ探しが重要です。

[関連記事]

SMAPやベッキーで話題のCMの損害賠償金が非課税な理由

又吉直樹『火花』│芥川賞の賞金は一時所得?事業所得?

プロ野球の海外自主トレの費用が税金対策ではなく自腹の理由

ブログの記事は、How to形式が強い

芸能人のブログが人気なのは、芸能人の日常を知りたいという欲求を満たしているからです。

つまり、読者の知りたいという欲求を満たす記事が人気になります。

そこで、読者が疑問に思っていることや、悩んでいることを解決する方法を紹介した記事が重要です。

[関連記事]

セブンイレブンのマルチコピー機で年賀状を印刷する5つの手順

結果にコミットする税理士試験におすすめする勉強法10選

投稿はタイミングと鮮度が命

ブログはtwitterやFacebookとは異なり、過去の記事が埋もれることなく、蓄積されてからも効果を発揮するスットク型のメディアです。

しかし、ブログのアクセス数を上げるためには、タイミングも重要です。

特に最新ニュースを記事にしたものは、他のブログよりも先に投稿することで優位性が高くなります。

[関連記事]

平成27年度の年末調整より非居住者の扶養控除の要件が厳格化

28年度税制改正大綱の個人的に気なった7つのポイント

文字数は最低900字以上

芸能人のブログは、文字が少なくても芸能人パワーでアクセス数が上がります。

中には、ほぼ画像だけでも人気があるブログもあります。

[参考ブログ]

ハマの番長ブログ

竹原慎二はブタッ鼻

しかし、自分のような一般人は、最低900字以上の情報が必要だと考えています。

文字数に意味はありませんが、一つの情報を伝えようとすれば、900字は最低必要でした。

タイトルで興味を引くこと

ブログ記事は世の中に腐るほどあります。その中で選んでもらうにはキャッチーなタイトルが重要です。

ただし、アイドルのノーバン始球式のように、釣りと思われるタイトルはブログの品位を落とすので注意が必要です。

具体的には、下記の点に注意しています。

  • 内容が伝わるようなタイトル
  • 数字を入れて興味を引く
  • 28字以内のタイトル
  • ブログのターゲットを入れたタイトル
  • 読むことで利益が伝わるタイトル

[関連記事]

40代の税理士必見!独立だけじゃない税理士の転職先10選

風俗嬢のための、マイナンバー開始後の確定申告のポイント

20万以下でも必要?サラリーマンの副業の税金と確定申告

画像とアイキャッチ画像を必ず設定する

ブログ記事は、どうしても文字ばかりになりがちですが、文字だけだと読者は飽きてしまいます。

そこで、画像を挟むことで、読者が離れるのを防ぐことができます。

ブログのテーマを絞る

ブログのテーマを絞ると、読者はそのホームページに行けば、悩みや疑問が解決するかもしれないと思うため、リピーターが増える可能性が高くなります。

なお、このホームページのブログテーマは『シンプル経理』『税金全般』『税理士試験』です。

自分は、この他に相続税専門のホームページを運営していますが、テーマがブレるために別のサイトにしています。

まとめ:目指せ10万PV!

ブログを始めた頃は1日に誰もアクセスしないこともあったりして、心が折れそうになりました。

それでも今では月間1万PVに届くところまで来ました。

ブログのコツを意識して書くことが重要ですが、何より重要なのは継続することだと思います。

今後も読者に役に立つ情報を書くことで、月間10万PVを目標に頑張りたいと思います。

Pocket