Pocket

こんちは~ 独立準備中の税理士です。

独立に向けた日々をブログに書いています。

モットーはシンプル経理で税金をシンプルに

インターネットが経理に与える影響

ネット社会が当たり前になった現在で、ネットが経理や税金に与える影響が大きくなってきました。

以前は、経理で使う証票や税務申告は紙ベースが義務でした。

しかし現在は、証票をPDFで保存したり、領収証もメールで発行したりできます。
また税務申告や納税もネットを通じて行うことができます。

また、取引もネットを通じて国境を超えて行われるため、消費税の判定が複雑になってきました。

今後はさらに、その傾向が強くなっていきます。これは確実です。

そこで税理士が昔の紙ベースのやり方に固執していると、時代についていけなくなってしまいます。

税理士実態調査では、税理士の年齢層が50代60代で全体の半分近くを占めている状態です。
今のやり方にシフトできなくなる税理士は徐々に淘汰されていくのではないでしょうか。

新しいやり方は試行錯誤してやっていかないと身につかないものです。

失敗しながらも新しいことにチャレンジしていく勇気がなければ今後ついていけなくなってしまいそうです。

ただし、自分はけっこうアナログ派です。趣味は読書やスポーツですからね。

では、また。

Pocket